13 septembre 2015

個人的被害が大量に発生していますね

遠隔技術や集団被害が強調されやすい風潮ですが、個人被害がもっとも深刻かもしれませんね。そういった被害が無数にあるし、口裏合わされてるようなところもあって、相当たいへんで対処の使用がなくなっているのだけれど、結局はひとつひとつ解決すべき性質のものでしょう。小西博之が墓参りやってるというのだけれど、私もさすがにもうだめかと追い詰められましたので、挙動不審な連中が、したり顔で葬式にこられたりしたらどうしようととても心配しました。ともかくそういった個々の人物が遠隔被害や集団被害を理解できるように回復していただかないとどうしようもありません。被害者から見て言いたかったことは個人被害は百件起きても千件起きても個人被害として対処しろということです。最近の日本の政治家の不謹慎な態度やオバマ大統領の無理解も結局は個人の問題ですよね。そういったひとつひとつのケースがよくならないと問題の解決は期待できません。

Blog top page.

Posté par TAKAHIRO à 04:59 - Commentaires [0] - Permalien [#]