21 avril 2017

技術の進歩で小集団や個人でのナチ攻撃が可能になった

標的者をつきまとうように攻撃部隊はどこにでも配置される。ほとんど一般人と見分けがつかないが彼らの行動は凶悪だ。普通の人間ならそんなひどいことはしないというような常識は通用しない。放置していればどこまでも手口は悪質になってゆく。本性を問いただしてもどこまでもしらをつき通す。標的者は逃げようにも逃げられず、生活の場所もなくなってしまう。わたしたちは社会の公正さを誰よりも必要としており、それが最後の頼みでもある。ナチ侵入者の行動に歯止めをかけるのは、本来の社会の働きである。

Blog Top Page.

Posté par TAKAHIRO à 04:09 - Commentaires [0] - Permalien [#]