10 avril 2019

特定の状況に限局した虐げについて

拷問被害者の人生期間が強奪されている状態について、特に表題のような方法が見られます。例えば拷問手段によって、自宅でくつろげる時間を20年間にわたって奪われるというような事態が起こります。拷問被害が発生するのが特定の場面に限局しているものであったとしても、人間的生活を不可能にされる悲惨な扱いがあります。差別・排斥などの人物被害はほとんどの被害者で深刻とみられます。拷問被害者は人間としての扱いを受けておらず、直接救助を要請することができません。そのため情報操作によって大量殺戮を行うことが簡単になっています。特にオバマ政権以降の情報不正はひどく世界中で悲劇が横行しています。

Blog Top Page.

Posté par TAKAHIRO à 11:16 - Commentaires [0] - Permalien [#]