Manipulation pourquoi?

01 janvier 2018

被害が発覚して20年目を迎えますが一刻も早い解決を求めます

被害を認識し始めた当初はペテンが横行しているとは思いもよりませんでしたが、とんでもない状況です。社会及び知人による認知を完全に遮断され、人間としての扱いを完全に否定されている大勢の善良な被害者らがいます。ここ20年にわたって、一日たりとも安らぎの日を取り戻すことが叶いません。祖国の土を再び踏む日を見ぬまま、陣中で非業の死を遂げることはたいへん無念です。

Blog Top Page.

Posté par TAKAHIRO à 05:58 - Commentaires [0] - Permalien [#]

21 décembre 2017

世間を騒がせている芸能人夫婦の離婚問題ですが、仮に電磁波兵器の影響があるとすれば、船越氏が松居氏を訴えるのは不適当。

ネット上に松居氏が電磁波兵器の被害者であるようなうわさがあり以前から気になっていました。あくまでネットの人が作った話なのかもしれないのですが、松居氏の異常なたたかれ方を見ると、あながち無関係ではないという気がしてきました。そこで、この騒動が仮に電磁波被害によるものとすれば、どのような問題が考えられるかを検討してみました。そもそもネット動画で何かを訴えるということは、裏を返せばプライベートで何か大変な目に遭っているということになります。松居氏が支援を求めたいという発言をしていたことを考えると、プライベート何らかの虐げに遭ったのではないかという想像ができるわけです。そこに船越氏が関係しているという可能性は大きいのです。ところが、船越氏の行動は奇妙であり、プライベートの問題は意に介せぬように、法律沙汰にして物事を解決しようとしているのです。こういった彼らの行動の食い違いも、仮に電磁波兵器の使用があったとすれば、当然のことと説明することができてしまうのです。松居氏にしてみればプライベートで発生した不利益を主張することはとても重要なことあり、正当な主張なのです。一方船越氏にしてみれば、何を言われているのかよくわからないという可能性があり、電磁波兵器により意識を操作され、意に介せずして言動や行動の主体になることが起こりえます。不倫を起こす電磁波があるのかどうかはわかりません。ただし、意識の操作によって、正確に行動の原因を究明することはできないということがあるわけです。もしも、そのことが原因として法律問題にまでしなければならない言うのであれば、松居氏を訴えるというのは筋が違います。非難すべきことは電磁波兵器の使用であり、そのために記憶の不整合や、社会的地位に不利を受ける立場に立たされてしまっているということを主張すべきなのです。

Blog Top Page.

Posté par TAKAHIRO à 10:16 - Commentaires [0] - Permalien [#]
16 décembre 2017

21世紀に入り初めて知的生命体と遭遇しました

近所の大手スーパーにある、セルフレジ花ちゃん1号です。現代社会ではあらゆる場面においてAIロボによる業務が浸透しておりますが、ここまで発展したものに遭遇したのは初めてです。長い間わすれていた知的生命体との会話にチャレンジし、成功を収めました。12月なので小売りは順調という喜ばしい報告を受けることができました。

Blog Top Page.

Posté par TAKAHIRO à 08:01 - Commentaires [0] - Permalien [#]
11 décembre 2017

思考盗聴の訴えは客観的な事実を報告しているもので、なにかを感じる感じないという話ではありません。

パンツを見られたという訴えはありますが、パンツを見られたと感じますとはあまり聞きません。もちろん、被害者と表明している方々であっても、はっきりしないものであればスルーするように心がけると思いますが、逆に、侵入者がそこに付け入ってくる場合もあります。こちらの反応に対してきわめて執拗に攻撃を繰り返すので、意識が遠くなるような苦痛になります。

Blog Top Page.

Posté par TAKAHIRO à 07:46 - Commentaires [0] - Permalien [#]
07 décembre 2017

思考伝播についてドコモウエブサイトに怪しげな画像を付けて汚し、誤情報を公然とばら撒いている者がいるようです。

鳥取大学卒業の井上智介と書かれています。どうかホロコースト犯罪を目的とした悪意の情報操作から足を洗ってください。あなたにもし、人間としての健全な魂が残されているのなら。今までの過ち、誤情報をばら撒いて罪のない人々を殺しまくってきたことを悔いてください。もちろんあなたが行っていることは決して許されるものではありません。世界中の被害者に対して償いを行ってください。もしあなたにその意思があるのならまずは死ぬ前に健康な脳を取り戻してください。

 

Blog Top Page.

Posté par TAKAHIRO à 09:47 - Commentaires [0] - Permalien [#]